2016年 04月 22日

新東名 長篠設楽原PAにて



桜淵公園の帰りに新東名高速の長篠設楽原PAに寄ってきました。
そのあたりは織田・徳川連合軍と武田軍との古戦場だったところで
PAのすぐ横の小高くなったところが茶臼山で織田信長が本陣を置いたところです。
1 
d0339929_19115713.jpg








頂上にはちいさな祠があるだけでしたが
ここには珍しい信長の歌碑も
「きつねなく 声もうれしくきこゆなり 松風清き 茶臼山かね」
2 
d0339929_19131351.jpg



茶臼山からの眺め
戦場は写真の左端のもっと奥になって見えませんでした。
ちなみに写真の右手方向が新城市街地につながっていきます。
3 
d0339929_191754.jpg



古戦場跡らしく自販機も
4 
d0339929_1921672.jpg



白い自販機は織田家の家紋が、黄色は徳川家の家紋。
5 
d0339929_1922582.jpg

[PR]

by k-masa7x4 | 2016-04-22 18:00 | 風景(人工) | Comments(4)
Commented by hitatinotono at 2016-04-22 23:05
tonoも参上せねば(笑、
Commented by shata3438 at 2016-04-23 16:57
こんにちは。
先日、浜名湖へ鰻を食べに行き新東名の長篠設楽原PAを通り過ぎました。TVで情報を聞いていたのですが、時間がないのでパスをしてしまいました。次回浜名湖へ鰻を食べに行く時は寄りたいと思います。
Commented by k-masa7x4 at 2016-04-23 18:54
こんばんは  hitatinotono さん
tono、参戦はよろしいが姫の写真ばかり撮っておっては
士気にかかわりますぞ。
Commented by k-masa7x4 at 2016-04-23 19:00
こんばんは シゲさん
長篠設楽原PAでは茶臼山以外には合戦の概要を教えてくれるボードがある程度でした。
PA自体が高台にあるので展望はよかったです。


<< 上中町のしだれ桃 その1      桜淵公園にて その3 >>