2016年 06月 11日

片浜十三里



ササユリを撮った場所は海岸沿いの崖の上に位置しているので
そこからは海岸、遠州灘が見渡せます。
愛知県田原市渥美半島の先端、伊良湖岬付近にある日出の石門から
静岡県浜松市の浜名湖と外海の境目である今切れ口までの約52km(十三里)
に亘って続く砂浜を片浜十三里といいます。

ちょうど釣り人が

1 
d0339929_14383223.jpg








海岸へ降りてゆくと、右は渥美半島伊良湖岬方面
2 
d0339929_1441151.jpg



左は浜名湖方面
3 
d0339929_14414247.jpg



こちらにも釣り人が
4 
d0339929_14423212.jpg



ところどころ砂浜が砂丘のようになっていました。
5 
d0339929_14431420.jpg

[PR]

by k-masa7x4 | 2016-06-11 18:00 | 風景(自然) | Comments(7)
Commented by hitatinotono at 2016-06-11 18:44
1枚目、いいですね♪
釣れたのかなぁ?
Commented by MJK at 2016-06-11 23:15 x
こんばんは
4枚目の釣り人は,恐ろしいような場所に立っているように見えますね。
望遠の圧縮効果や切り取り方でそのように見えるのでしょうか。
Commented by tazu at 2016-06-12 09:35 x
おはようございます。
13里も続くのですか。
長い海岸ですね。
ここって、高い波がきたら、持っていかれそうなところの
ようですが、気を付けてくださいね。
Commented by k-masa7x4 at 2016-06-12 18:00
こんばんは  hitatinotono さん
何人か釣り人がいたのですが
釣りあげてるところは見かけなかったです。
Commented by k-masa7x4 at 2016-06-12 18:05
こんばんは  MJK さん
4枚目の釣り人は実は3枚目の右側の人です。
遠浅のように見えますが
「離岸流に注意」という看板が立ってました。
Commented by k-masa7x4 at 2016-06-12 18:08
こんばんは tazu さん
そうそう、渥美半島の太平洋側はずっと写真のような浜が続きます。
ウミガメの産卵場所でもあり、サーフィンの大会が行われる場所でもあります。
Commented by sarusaM1 at 2016-06-13 19:47
渥美半島のこの海岸沿いを昔レンタサイクルで数十キロも走行した記憶を思い出してしまいます。
スポーツ用の自転車ではなく、折り畳みの自転車です。
車輪が小さいのでかなり漕ぎました。
良い運動になった思い出があります。
確か5年前の3月のはじめだったと思います。
大きな理由が有ってとてもその内容の記事は載せることが出来ませんでしたが。


<< デンパークの紫陽花 その1      伊古部町のササユリ その3 >>