2016年 06月 18日

油が淵の花菖蒲 その2



滴を強調したかったので
昨日のよりもうすこし寄った写真を選んでみました。

1 
d0339929_2226641.jpg








2 
d0339929_22262610.jpg



3 
d0339929_22263622.jpg



4 
d0339929_22264564.jpg



5 
d0339929_22265599.jpg

[PR]

by k-masa7x4 | 2016-06-18 18:00 | 花(草) | Comments(6)
Commented by hikarigraphy at 2016-06-18 18:44
こんにちは(^^♪
花菖蒲は、やはり雨がお似合いですね!
1枚目と5枚目がお気に入りです♪
ここにはもう何年も訪れてませんが、来年は行ってみようと思います。
毎年同じところばかりでは、発想がなくなります^^;
Commented by hitatinotono at 2016-06-18 21:40
蛍菖蒲になりませんでしたよ!!
19時40分頃、子供たちが押し寄せ蛍に
ライトを当てるし飛翔も僅か(笑。
例の五泉のhosioさんに星空と蛍のコラボを訊いたり
したのですが、100年修行して出直さないと。
夜は晩酌が一番ですね~^^。
Commented by sarusaM1 at 2016-06-19 00:11
花菖蒲はやはり綺麗ですね。
ウチの私有地に紫陽花は有りましたが、
花菖蒲を植えて育てるにはそれなりの敷地が必要ですね。
Commented by k-masa7x4 at 2016-06-19 18:29
こんばんは hikarigraphyさん
わたしも同じところばかりではというつもりで訪れました。
岡崎東公園が悲惨な状態だったので、
ここに行っていてよかったです。
Commented by k-masa7x4 at 2016-06-19 18:33
こんばんは  hitatinotono さん
ライト当てられちゃお手上げですね。
こちらでもライトを当てる大人もいて、みんなからブーイングくらってましたよ。
条件さえ良ければtonoならすぐマスターできますよ。
Commented by k-masa7x4 at 2016-06-19 18:36
こんばんは  sarusaM1 さん
花菖蒲となると湿地にする必要がありますから
他の作物なんかと土地を共有するのも難しいでしょうしね。


<< 本光寺の紫陽花      油が淵の花菖蒲 その1 >>