2016年 08月 31日

奈良井宿 その2



約1kmに渡る日本最長の宿場の北の端にあるのが
杉の巨木が十数本並ぶ古道。
この道は中山道であった当時からのものだそうです。
1 
d0339929_224417100.jpg









少し進むと見えてくるのが
2 
d0339929_22454543.jpg



二百地蔵
3 
d0339929_22465267.jpg



これは、明治初期、鉄道の施設に際して、周辺の石仏が集められたものだそうです。
4 
d0339929_22472637.jpg



5 
d0339929_22474511.jpg

[PR]

by k-masa7x4 | 2016-08-31 18:00 | 風景(人工) | Comments(6)
Commented by hitatinotono at 2016-08-31 19:34
往時が偲ばれる街道なのですね~。
健脚でないと旅も出来ない時代。
Commented by hikaridokei at 2016-08-31 20:51
こんばんは(^^♪
奈良井宿にこんな街道の面影があったんですね。
雪が積もった情景も素敵でしょうね。
是非、リクエストを実現してください^^
Commented by loughpaper2788h at 2016-09-01 05:53
歴史を感じさせる場所ですね! この様な場所は大事にしたいものですね。。
Commented by k-masa7x4 at 2016-09-01 18:35
こんばんは hitatinotonoさん
昔の人はそうとう健脚だったようですね。
例えば坂本龍馬の脱藩の際の移動距離と日数から
現代人では考えられない速さだったようですしね。
車ばかり乗ってちゃだめってことですかね~。
Commented by k-masa7x4 at 2016-09-01 18:39
こんばんは  hikaridokei さん
リクエストは嬉しいですが
冬となればかなり厳しいご注文。
スタッドレスに休日手当等々、かなり請求額があがりますが。(笑)
Commented by k-masa7x4 at 2016-09-01 18:41
こんばんは  loughpaper2788h さん
歴史的景観地区はかなり制約が多いでしょうから
お住いの方々に感謝ですね。


<< 刈谷わんさか祭り2016花火大...      奈良井宿 その1 >>