2016年 09月 01日

刈谷わんさか祭り2016花火大会 その1

8月20日に刈谷わんさか祭り2016花火大会を見てきました。
今年はこれで4回目の花火です。

豊田おいでんまつり花火大会でのピントずらし撮影が不調だったので
リベンジのつもりで臨みましたがまたも満足には程遠い結果となりました。
が、せっかく撮ったのでご批判いただきたくアップします。

まずはピントが合っている状態から外していった写真
1 
d0339929_19195084.jpg








2 
d0339929_19201491.jpg



3 
d0339929_19202452.jpg



ここからはピントを外した状態から合わせていった写真
4 
d0339929_19203414.jpg



5 
d0339929_19204313.jpg



6 
d0339929_19205347.jpg



7 
d0339929_1921237.jpg


すべての写真に共通して言える大きな反省点が
①ピントリングを操作するときにカメラを思い切りぶらしてしまっている。
②リングを回転させるのに時間がかかりすぎている。
この二つはなんとかして克服しなければいけないんですが
①は工夫すればなんとかなりそうですが
②はレンズ自体の造りの関係もあるのでかなり難問です。
来年の夏までの課題です。





.
[PR]

by k-masa7x4 | 2016-09-01 18:00 | 風景(人工) | Comments(6)
Commented by hitatinotono at 2016-09-01 20:48
スゲェ~~~!!
なんも問題無し(^^。
Commented by hikaridokei at 2016-09-01 21:04
こんばんは(^^♪
とてもカラフルでいいですね!
この「ゆる~い」感じがタマリマセン^^
Commented by k-masa7x4 at 2016-09-02 18:26
こんばんは  hitatinotono さん
暗い中で撮ってるので
ピントリングの位置はとってもアバウト、
結果オーライなものばかりです。
Commented by k-masa7x4 at 2016-09-02 18:29
こんばんは hikaridokeiさん
プロの同様な作品を見ると
とても見やすく綺麗な形に仕上がっているので
どうやって撮っているのかと聞いてみたいです。
Commented by loughpaper2788h at 2016-10-08 04:17
ピン合っている状態から外すのは出来そうですが、ピン外した状態から合わせるのは難しいですね!
でも綺麗な画像に仕上がっています。前に花火大会を録画した動画で練習したことがあります。これなら何回でも出来ますので(笑)今日雨が降らなければ花火大会があるので試してみようかな^^
Commented by k-masa7x4 at 2016-10-08 17:36
ピン外した状態から合わせるのはあらかじめピントの合った位置での
リングを持つ手の位置を決めておいてその位置に戻るようにして撮っていますが
何分アバウトな位置決めになるのでピッタリピントが合うのはあまりありません。


<< 刈谷わんさか祭り2016花火大...      奈良井宿 その2 >>