2017年 01月 12日

松平東照宮にて


新春の松平東照宮に行ってきました。

1  
d0339929_17070601.jpg

東照宮(とうしょうぐう)とは、東照大権現たる徳川家康を祀る神社のことです。
松平東照宮は頭に「松平」とついているのでわかるとおり、
徳川家康のルーツである松平家の発祥の地(現在の豊田市松平町)にあります。




産湯の井戸

徳川家康は松平家9代目当主として岡崎城で生まれ、松平竹千代といいました。
誕生した際、ここの水を竹筒に入れ早馬で届けたと言われます。

2 
d0339929_17161256.jpg

名は竹千代から元服して元康となり、さらにその後、松平家康を名乗り、その後性を徳川と改め徳川家康となるのです。
使用する瓦には徳川の家紋が。

3 
d0339929_17163370.jpg


平和な世の中になりますように。
4 
d0339929_17162639.jpg










[PR]

by k-masa7x4 | 2017-01-12 18:00 | 風景(人工) | Comments(2)
Commented by hitatinotono at 2017-01-12 20:17
ワンだふるな情景ですね。
tonoの先祖は素晴らしい~^^?
Commented by k-masa7x4 at 2017-01-13 18:53
こんばんは  hitatinotono さん
え!tonoの先祖はワンちゃんだったのですか?
ちなみにわたしの祖先は家康の母の「於大の方」の兄の信元の
友人の近所の田んぼを耕していたのです。


<< 舞楽      青き海と空 >>