2017年 08月 11日

豊田おいでんまつり花火大会 その1



今年も豊田おいでんまつり花火大会を見に行ってきました。
毎年同じ場所から撮ってるので、よっぽど見る場所を変えようかと思ったんですが
結局まあいいかってことで、いつもの場所からになってしまいました。

豊田大橋と豊田スタジアム

1 
d0339929_19321932.jpg








まずは打ち上げの跡が無い花火から。

2 
d0339929_19322439.jpg


3 
d0339929_19322914.jpg


4 
d0339929_19323464.jpg


5 
d0339929_19323901.jpg


6 
d0339929_19324444.jpg


7 
d0339929_19324849.jpg


8 
d0339929_19325364.jpg


9 
d0339929_19325857.jpg


10 
d0339929_19330315.jpg






[PR]

by k-masa7x4 | 2017-08-11 18:00 | 風景(人工) | Comments(6)
Commented by hikaridokei at 2017-08-11 20:37
どれもお見事、いいシーンを撮られていますね。
中でも2枚目は感動させていただきました^^
Commented by hitatinotono at 2017-08-11 20:49
今回・・・3と9がお気に入りです(^^
Commented by mei-nyan at 2017-08-12 13:20
空に青が残る打ち上げ一発目の花火は緊張が走りますよね
橋も良いアクセントで素敵な花火風景です
あとのそれぞれの花火も露出お見事、美しいです~
Commented by k-masa7x4 at 2017-08-12 22:11
こんばんは  hikaridokei さん
毎年同じ背景ですが
橋もスタジアムも豊田市の代表的な建築物ですから
それなりに格好はつくかな。
Commented by k-masa7x4 at 2017-08-12 22:12
こんばんは  hitatinotono さん
露光をどこで切り上げるかが勝負ですが
わたしの場合はほとんど運みたいなものです。
Commented by k-masa7x4 at 2017-08-12 22:21
こんばんは  mei-nyan さん
打ち上げ始まりの頃は明るいので露出に苦労しますね。
数打ちゃ・・・といったところからまともなのを拾い上げています。
橋は豊田市の建築の代表的なもので
建築家の黒川紀章氏の設計によるもので近くで見ると
けっこうユニークな形をしています。


<< 豊田おいでんまつり花火大会 その2      千畳敷カールのお花畑 その5 >>